長引く頭の痛みに対して

なぜ長引いているのか

緊張性や片頭痛・群発性などいくつかのタイプに分けられますが、どのタイプの頭痛にも首周りの筋肉の固さが悪さしています。

筋肉の固さが

  • 痛みの発生源となる。
  • 血管の通り道が狭くなり血流を悪くします。普段から血流の悪い状態が続いていると、運動やお風呂など血流が良くなることをするとに急に血流量が増えて痛みを引き起こします。
  • 神経の通り道が狭くなり神経を圧迫したり・引っ張ったりすることで痛みを引き起こします。

筋肉の固さは頭痛薬では取れませんので薬で痛みを落ち着かせても痛みの出やすいままとなっています。

施術目標として

首にかかる負担を減らすために肩関節・背骨・股関節回りを柔らかくし動きやすくします。
その結果、頭と首をつないでいる筋肉への負担が減り、柔らかくなることで頭への血流や神経の通り道をきれいにします。
それとともに自律神経を整えることで血管の緊張を取り血流を安定させることを目指します。